瞬間断線アナライザー NMS10

瞬間断線試験は新次元へ!!

革命的な進化を遂げたNMS10
脅威の瞬間断線解析能力!!瞬断グラフ表示可能!!

瞬間断線測定器 検査機 

 販売価格 : ¥880,000

・上記価格は日本国内販売価格です。

 通常納期 : 受注後約2週間以内に発送  (日本国内 送料無料)

※ご注文の台数や、次期により変動する事がございますのでご了承下さい。
商品の購入はこちらをクリック。直接販売しております。

■最大検査チャンネル数

検査チャンネル数

10チャンネル

■主な検査スペック

試験電圧 TEST VOLTAGE

DC12V

試験電流 TEST CURRENT

10mA / 100mA / 1A

瞬間断線判定抵抗値

【1A】 1Ω~50Ω

瞬間断線判定抵抗値

【100mA】 5Ω~500Ω

瞬間断線判定抵抗値

【10mA】 50Ω~5,000Ω

瞬間断線検知幅

0.1μsec.~99.9μsec

試験時間 TESTTIME

1秒~999時間59分59秒

※詳しくは本体製品仕様/本体検査仕様をご覧下さい。 

■主な機能

・高度な解析能力 ・瞬間断線の断線抵抗値を自由に設定
・試験電流が3パターン ・ラボでも生産ラインでもご利用頂けます
・長時間の試験が可能 ・チャンネル毎に瞬断幅を測定
・各チャンネルを全て同時に測定(FCSテクノロジー搭載)
・他のチャンネルにの影響を受ける事のない、完全独立ロジック回路を搭載(FIL回路搭載)

詳しくはマニュアルまたは、特徴をご覧下さい。 

■付属品

・電源ケーブル 1式

  ・電源ケーブル

  ・2P-3Pコネクタ
・PCソフトウェア MDanalyzer

・PCソフトウェア MDviewer

・PC通信ケーブル

  ・USBケーブル
    Atype to Btype

・校正証明書

・検査成績書

・トレーサビリティ体系図
・保証書

・オペレーションマニュアル

・非該当証明書 (国外輸出)
 (※お申出頂いた場合のみ)

 

■サイズ・重さ

【サイズ】
W400 × H 150 × D 260
(mm)

※ゴム足や突起物を含まず。現物において若干の誤差が生じます 。

【重量】

約8.5Kg

※若干の誤差が生じます。

PAGE TOPへ
  •  概要 
  •  本体製品仕様・本体検査仕様 
  •  PCソフトウェア(無料!!) 
  •  瞬間断線試験とは?
  •  USBドライブ機能

概要

瞬間断線試験は新次元へ!!  革命的な進化を遂げたNMS10!!

振動や衝撃による瞬間断線を0.1μSec〜 (1,000万 分の1秒〜) 検知する 業界唯一の瞬間断線 アナライザ/瞬間断線試験器です。
世界各国の自動車メーカー、家電メーカー、航空機メーカー、医療器メーカー、車輌メーカー、コネクタメーカー等で大変活躍しております。

高度な解析能力

nacman NMS10はPC接続が可能です。PCソフト[MD analyzer]では、瞬間断線の詳細な解析を可能にします。(詳しくは”PCソフトウェア”のタブへ)

ラボでも生産ラインでも

アナライザ[測定器]としても、テスタ[試験器]としても活躍出来る様に、試験時間の可変はもちろんの事、NG停止パターンを3種類用意。
用途に合わせ使い分けが可能です。(NG即停止)(NGチャンネル停止)(NG続行)

長時間の試験が可能

試験時間は1秒~999時間59分59秒 または、本体パネルのSETスイッチが押下されるまで続行します。試験時間中の全ての断線を保存します。

FCSテクノロジー搭載!!

各チャンネルを全て同時に測定致します。全回路で同時に瞬間断線が発生しても、確実に検知する為同時並列検査を行っております。
(Full Concurrent Sensing 完全同時センシング)

FIL回路搭載!!

他のチャンネルの影響を全く受ける事のない、完全独立ロジック回路を搭載しております。
(Full Independence Logic 完全独立ロジック回路)

USBドライブメモリ搭載

USBメモリには、1000万イベント(4G空きのメモリ)の保存が可能です。保存データをPCてグラフ表示する事も可能です。 その他にも便利な機能豊富です。

試験電流が3パターン

試験電流を、[10mA][100mA][1A]からお選び頂く事が可能です。

瞬間断線の断線判定抵抗値を自由に設定可能

断線と判定する抵抗値のしきい値[瞬間断線判定抵抗値]を1Ω〜5,000Ωの間で、任意に設定が可能です。

瞬間断線検知幅を測定

瞬間断線発生時は、断線から復帰までの時間を測定します。検知幅(0.1μSec〜99.9μSec)を任意に設定できます。

ワールドワイド対応

海外工場でもそのまま使用可能です。入力側の電源環境に依存しません。検査器表示も【日本語・英語・中国語】の言語切替が可能です。

USBドライブ標準搭載

検査データの保存、編集、作成、アップロード、ダウンロード。検査履歴の自動保存。検査器本体のアップデートも可能!!(詳しくは"特徴・機能"のタブへ)

プリンタ

プリンタコネクタ標準装備で検査結果の印刷出力が可能。ラベルプリンタの接続でバーコードラベル印刷が可能。

本体製品仕様・本体検査仕様

製品名 NMS10
最大検査チャンネル数 10ch
最大イベント件数 本体のみ 12,000イベント
USB出力 約1,000万イベント(4GB空きのメモリ)
COM出力 無制限
PRN出力 無制限(プリンタ用紙の供給に依存する)
本体最大製品記録件数 256件
USB最大製品記録件数 65,536件
瞬間断線データ出力先 USBメモリ・通信ポート・プリンタ
検査用端子 ML-270-S1B3YF(または同等品)
ユーザー
インターフェース
表示方式 32dot×128dot STN-LCD バックライト(LED)付き
操作方法 1回転24クリックロータリーエンコーダ及び
SET,ESC-SWによるメニュー選択方式
インフォメーション 日本語/中国語(簡体字)/英語表示・BEEP音
外部プリンタ用
コネクタ
標準装備 DSUB-25Sコネクタ(セントロニクス準拠)
接続可能プリンタ(註1) 16Kbyte以上のプリンタバッファを有する
キャラクタプリンタ及びラベルプリンタ
通信ポート 標準装備 USB-B type
USBドライブ 標準装備 FAT 32でフォーマット済みのUSBメモリ
出力信号 OK 無電圧a接点
接点容量(1A30VDCあるいは0.5A125VAC以下の抵抗負荷に限る)
NG 無電圧a接点
接点容量(1A30VDCあるいは0.5A125VAC以下の抵抗負荷に限る)
信号期間 500msec±64msec(チャタリング期間含まず)の期間メークされます。*1)
USBドライブ 標準装備:FAT 32形式のUSBメモリに対応
出力信号 OK 無電圧a接点
接点容量(1A30VDCあるいは0.5A125VAC以下の抵抗負荷に限る)
NG 無電圧a接点
接点容量(1A30VDCあるいは0.5A125VAC以下の抵抗負荷に限る)
信号機間 500msec±64msec
(チャタリング期間含まず)の期間メークされます。*2)
入力信号 EXT START a接点入力・64ms以上の接(メーク)状態が必要
データ保存期間 1気圧20℃湿度40%の環境で50年以上
時計用電池寿命 1気圧20℃湿度40%の環境で5年以上
電源 AC90V~AC240V 50/60Hz 90VA(MAX)
外形寸法 幅400mm×高さ260mm×奥行き150mm(突起物・ゴム足含まず)
本体重量 約8.5Kg
環境条件 温度:5℃~40℃ 湿度:5%~70%(非結露の事)
製品名 NMS10
瞬間断線試験 試験電圧 (開放電圧) DC12V±10%
試験電流(短路電流) 10mA  / 100mA / 1A ±10%
瞬間断線判定抵抗値 1A :  1Ω〜50Ω ±10%
100mA :  5Ω〜500Ω ±10%
10mA :  50Ω〜5000Ω ±10%
瞬間断線検知幅 0.1μsec.〜99.9μsec. ±0.1μsec.
瞬間断線検知方式 全チャンネル独立・同時並行検知(註2)
試験再開遅延 Max 10msec.
試験時間 1秒~999時間59分59秒(註3)

これらの抵抗値には、コネクタ接触抵抗及び被検査物の固有抵抗値を含みます。
瞬間断線とは被検査物に振動や衝撃が加わった一瞬だけに発生する一時的な断線状態を言います。
註1:プリンタの機種によっては正しく印刷が出来ない場合があります。
註2:この方式は全ての試験チャンネルが独立、且つ並行に動作している為、他のチャンネルから瞬断検知の影響を受けません。
註3:この時間か或は本体パネルのSET-SWが押下されるまで試験を行います。試験時間には内部時計の誤差を含みます。

PCソフトウェア【MD analyzer】(無料!!)

驚きの解析能力! NMS10を更に使い易くする最高のツールです。

MDanalyzer NMS10

nacman NMS10は、PC通信ソフト『MD analyzer』との接続が可能です。検査器単体の機能はもちろの事、PC通信ならではの拡張機能をご利用頂けます。

※ソフトウェアは製品に付属します。

製品名 MD analyzer
WireExpressHI-POT ワイヤーエクスプレスハイポット OS Windows XP professional
Windows 7 professional
言語 日本語 (英語版,中国語版もございます。)
RAM 512MB/1GB以上
空きH/D 10Gbyt 以上

概要

検査画面

検査画面は選べる2画面。瞬間断線グラフモニタ画面と、瞬間断線カウンタ画面をお選び頂けます。瞬間断線グラフでは拡大表示も可能です

MDanalyzerのグラフ

検査・測定履歴

MD analyzerで取り込んだ検査・測定履歴はもちろん、USBメモリに保存された検査・測定履歴もMD analyzerで再現する事が可能です。検査履歴では、再現グラフの表示・CSV出力・印刷が可能です。

瞬間断線試験とは?ケーブル・ハーネス・コネクタの瞬間断線試験について

瞬間断線の解説図 NACcorporation

瞬間断線(瞬断)の意味

  • 被検査ケーブル・ハーネス・コネクタに、機械的なストレスや振動、衝撃を加えた時にのみ発生する瞬間的な断線状態を云います。
  • ルーズコンタクト(LOOSE CONTACT)とは、同じ意味です。
  • 疑似断線や瞬間電流遮断とも呼ばれています。

瞬間断線の代表的な症状

瞬間断線(瞬断)の症状としては、次のような特徴を持っています。

  • 通常の状態では、断線は発生しない。
  • 機械的ストレス(屈曲動作)や機械的振動、機械的衝撃を加えた一瞬だけ断線になる。
  • 瞬断している時間幅は、おおむね100 μsec以下の時間であり、一般的な導通検査では発見されにくい。
  • 瞬断は、1ヶ所の断線にかぎらず、数カ所が同時に起こる場合もある。
  • 瞬断は再現性が難しく、症状を捕まえにくい。

瞬断の発生部分

瞬断の発生部分については、以下の部分が多く見受けられる。

  • 電線と端子の圧着加工部
  • 電線と端子の圧接加工部
  • 電線と端子の半田付け加工部
  • 電線の被覆を剥く加工した部分(誤って電線の芯線を切断している)

瞬断と間違える場合

検査用治具を長期間使用していると検査治具側のコネクタの挿抜保証回数を超えて以下の状態になります。

  • 端子コンタクトの機械的テンションが弱くなる。
  • 端子コンタクト部分のメッキが剥がれ落ちる。
  • 端子コンタクト部分が摩耗する。

その結果、検査用治具のコネクタと被検査ケーブルの間が接触不良になり易く、瞬断と同じ様な症状が発生する場合がありますので、注意が必要です。


< 参考文献 MIL-STD-202試験法204条件>

USBドライブ機能

USBドライブが搭載されたnacman NMS10では、様々なデータをUSBメモリを介して運用できる様になりました。

USBメモリ

概要

USBメモリに測定ログを保存

NMS10のデータ出力先を「USBメモリ」にする事で、瞬間断線測定データをUSBメモリに保存する事が可能です。
USBメモリに保存した測定データを、PCソフトウェア「MDanalyzer」に展開する事で【瞬断グラフ表示】や【CSV出力】等が可能です。

検査データの作成,編集が可能

検査データをPCで作成,編集する事が可能です。専用ソフトは不要です。テキストエディタで行う事が可能です。

オートラン機能

オートラン機能は自動試験開始機能です。検査データの選び間違えや、作業者による誤操作を防ぎます。
通常検査データをオートランにすれば、対象の検査以外の操作は行えません。

USBスタート機能

USBスタート機能は自動試験開始機能です。検査データの選び間違えや、作業者による誤操作を防ぎます。
通常検査データをオートランにすれば、USB STARTフォルダに保存された検査以外の操作は行えません。

検査履歴

個別検査履歴と、総合検査履歴がCSV形式で自動保存されます。

UPLOAD⇔DOWNLOAD

UPLOAD=検査本体に登録した検査データを、USBメモリにアップロードする事が可能です。
DOWNLOAD=USBメモリに登録した検査データを、検査器本体メモリにダウンロードする事が可能です。

導通検査とハーネスチェッカーのエキスパートカンパニー 株式会社ナックコーポレーション

ハーネス検査器のご購入・ご相談はお見積りページまたは、お問い合わせページまで。
電話による導通検査機のご購入・ご相談は 046-231-8873まで。
FAXによる導通検査機のご購入・ご相談は 046-231-7745まで。